犬耳LOG

その日の気分で選んだ本をゆる~く紹介 (時々、漫画)

ファンタジー

「今」こそ読んでほしい2015年本屋大賞受賞作!『鹿の王』 上橋菜穂子

こんにちは! お久しぶりです。旅行から帰って参りました。 旅行記は後々… 今日は2015年本屋大賞を受賞した『鹿の王』を紹介します。 日本のファンタジーはここまで来たか!と嬉しくなる作品です。 (偉そうで相済みません。。。) 鹿の王 / 上橋菜穂子 (角…

大人に読んでほしいファンタジー 『九年目の魔法』 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ

こんにちは! 今日は、大人に読んでほしいファンタジー作品を紹介します。 九年目の魔法 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ (創元推理文庫) あらすじ なにか、おかしい。壁にかかった懐かしいこの写真も、愛読してたベッドの上のこの本も、覚えてるのとは違っ…

【漫画】 涙無しでは読めない、感動の夫婦の物語。『千年万年りんごの子』 田中相

千年万年りんごの子(1)~(3) / 田中相 (講談社) あらすじ 親を知らない夫。りんごと育った妻。夫婦は、りんごの村の禁忌を破った。雪深いりんごの国に婿入りした雪之丞。昭和の激動から離れ、北の家族と静かに巡る四季は親を知らない彼の中になにかを降り積…

子供の時に読みたかった!子供の本棚に入れておきたい名作 『トムは真夜中の庭で』 フィリパ・ピアス 

こんにちは! 今日は子供の本棚に入れておきたい名作(海外編)シリーズ第2弾です! 勝手にシリーズ化してみました。 10冊くらい紹介できたら、そのうちまとめ記事を書きたいな~ 第一弾はコチラ↓ inumimilog.hatenablog.com トムは真夜中の庭で / フィリ…

はてしない物語 / ミヒャエル・エンデ 本棚に入れておきたい1冊

こんにちは♪ どこか違う世界に行ってみたいと思ったことはありますか? 今まで経験したことがないような冒険をしてみたいと思ったことは? 今日はそんな疑似体験ができる児童文学を紹介します。 はてしない物語 / ミヒャエル・エンデ (岩波少年文庫) あら…

このマンガがすごい!2016第1位。8/22に3巻発売予定! 『ダンジョン飯』 久井諒子 

こんにちは。 みなさん、日曜日の夜どうお過ごしですか? サ〇エさん症候群、大丈夫ですか? ブログ紹介に、(時々、漫画)って書いてあるのに まだ一度も漫画を紹介していない! ということで、今日は漫画を… ダンジョン飯 / 久井諒子 (KADOKAWA) このマン…

カラフル / 森絵都 いろいろないろ

こんにちは。 ますます春らしくなって、 天気がいいと本当に気持ちいいですね。 我が家のベランダの花も咲き始めました。 花粉症さえなければ、春って最高なのに… みなさんそれぞれの春を満喫していますか~? 今日は、春になると読みたくなる本を紹介します…

きつねのはなし / 森見登美彦  ちょっとぞっとする話

こんにちは。 今日はあいにくの雨ですね。 でも晴耕雨読、 こんな日は読書が進みます。 今日は陰鬱な雨の日にぴったりな、 ちょっとぞっとする本を紹介します。 きつねのはなし / 森見登美彦 (新潮文庫) 森見登美彦さんといえば数々の代表作がありますが、…

「犬耳LOG]はAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。