犬耳LOG

その日の気分で選んだ本をゆる~く紹介 (時々、漫画)

このブログについて

書評ブログなんて大それたものではない

 

おはようございます。

今日はあいにくの雨ですね。

雨が降るとお家に引きこもって

活字に溺れたくなる、ソラです。

 

今回はこのブログの方向性について

書きたいと思います。

 

前回の記事で、「ブックレビュー」なんて書きましたが、

そんな大それたものを書こうとは思っておりません。

その日の気分で思いついた本を、

ゆる~く紹介していこうかなと思っております。

いわゆる読書感想文的な。そんなスタンスです。

簡単なあらすじと、感想と、特に好きな一部分を引用します。

ネタバレはしない方向です。

普段あまり本を読まない人や、

もちろん読書家の方でも、

「あ、なんだか面白そうだな。」と

このブログを通して思ってもらえたら嬉しいです。

 

どのようなジャンルの本か?

 

犬耳ログでは、主に小説の感想を書いていきます。

ビジネス書はほとんど読まないです。

というか、読めない!

ビジネス書が苦手なのです。

最後まで辿り着かないことが多いので、

我が家には何冊か積読があります。

でもこの機会に克服したいと思っているので

たまに紹介できたらいいなと思っています。

 

小説の中でもいろいろジャンルがあると思うのですが、

私の最近のお気に入りのジャンルは、ミステリーです。

2冊に1冊はミステリーです。

とはいっても、純文学・時代小説・児童文学…

結構何でも読みます。

あと、漫画も大好きなので、

時々漫画も挟んでいきますね!

 

以上、このブログについてだらだらと書いてみました。

次の記事から、ようやく本を紹介していこうと思っています。

よろしくお願いします。

 

 

「犬耳LOG]はAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。