読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬耳LOG

その日の気分で選んだ本をゆる~く紹介 (時々、漫画)

ミステリとサスペンスってどう違うの?火曜サスペンス劇場の矛盾。

 

f:id:inumimilog:20160703205041j:plain

 

こんばんは!

今日は日曜日ということで、読書感想はお休みしてよもやま話を!
 

ミステリとサスペンスの違い

 

みなさん、ミステリとサスペンスの違いって何なのかご存知だろうか。

小説や映画やテレビドラマの人気ジャンルの割に、意外と知らない人も多いのでは。

今日はこのふたつの違いについて語っていこうと思います。

まあ知らなくても何も困らないのだけれど…

 

ミステリ

 

 

 

ミステリと聞いてイメージするのは、シャーロックホームズや金田一耕助などの探偵ではないだろうか。

孤島や密室で起こった殺人事件の謎を様々な証拠を基に解決していく。

探偵もしくは探偵役の誰かを主人公にして、読者(観客)と共に謎を解いていく。

その過程を楽しむのがミステリだそうだ。

 こういうことですね☟

 

ミステリとは

謎の提示→謎を解く鍵を提示しつつ推理する→最後に犯人が分かる

 

サスペンス

では、サスペンスとは何なのだろうか。

ミステリと違いがあるのだろうか。

私はずっとミステリの中でもよりハラハラ感のあるものかな、

と完全にミステリに毛が生えたくらいの認識でした。

しかし実際はそうではないようです。

 

どうやらサスペンスとは、「犯人が最初に分かる」ものだそうだ。

こういうことですね☟

 

サスペンスとは

事件が起こると同時に犯人が分かる→探偵役と犯人の攻防にハラハラドキドキ

→エンディング

 
ずーっと勘違いしていたのでびっくりです。
アルフレッド・ヒッチコックの映画などはサスペンスだそうです。

 

 

あと、最初に犯人が分かるといえば、三谷幸喜監督の古畑任三郎ですね!

 

警部補 古畑任三郎 1st DVD-BOX

警部補 古畑任三郎 1st DVD-BOX

 

 

いや~これ好きだったな~。

今でも再放送やっていると必ず見てしまいます。

 

 

総括

 

ミステリとサスペンスの違いをまとめると、

 

犯人が最後に分かるか、先に分かるかの違いです。

 

いままでグダグダ書いてきましたが、結論は1行でまとまりました。

このふたつの違いを踏まえて、私、一つの矛盾に気がついてしまいました!

 

火曜サスペンス劇場ってミステリじゃないの?

 

サスペンスって書いてあるのに、あれ?最後に犯人分かるような…しかも崖で。

タイトルはサスペンスですけどあれってミステリですよね?

 

***

 

と、まあそんなかんじで…

もうみなさん、最初からこの記事のオチに気づかれていたかと思いますが、

ここまでこの本当にどうでもいい記事にお付き合いいただきありがとうございました。

 

では、おやすみなさい。

 

 

「犬耳LOG]はAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。