犬耳LOG

その日の気分で選んだ本をゆる~く紹介 (時々、漫画)

我が家の本棚はもうキャパオーバーです!

f:id:inumimilog:20160708152605j:plain

 

今週のお題「わたしの本棚」

 

こんにちは!

今週のお題がこのブログのテーマにぴったりだったので、

今日は「我が家の本棚事情」について書いていきたいと思います。

 

我が家の本棚について

我が家の本棚は、結婚した3年前に購入しました。

ビーカンパニーで購入しました☟

 

onlineshop.b-company.co.jp

 

最初の部屋がなかなか狭かったので(愛を込めてウサギ小屋って呼んでいました)、

横幅スリムで縦長のものを探していたのでピッタリでした!

しかも、棚板を自分で簡単にアレンジできる優れものです。

私の持っている本は殆ど文庫本なので、文庫本サイズに棚板を設置しています。

結婚して引っ越した際に、お気に入りの本数冊しか持っていかなかったので、

まあしばらくは大丈夫だろう!と思っていたのですが…

 

2年で本棚はキャパオーバー!

まあものの見事にキャパオーバー!

私が文庫本を購入するのと同じく、夫は小説はあまり読みませんが漫画が大好きなので漫画を結構買います。

夫婦2人分の本と漫画だと思えば、まあ当然いっぱいになりますよね。

ちなみに我が家の本棚は、本と漫画が50:50です。

 

引っ越しを期に本棚を増やしたが…

そして1年前、現在の部屋に引っ越しをする際、ある程度本棚を整理整頓しました。

捨てる本・売る本・実家に保管する本に分けて、本棚にも少し余裕ができました。

見境なく買うのは止めようと思っていたのですが、結局、半年くらいでまた本棚がいっぱいに!

そこで、無印のパルプボードボックスを2つ導入!

 

www.muji.net

 

これ、女性でも簡単に組み立てできるし、シンプルデザインなのでオススメです。

しかも後々、本棚以外の用途でも使えるな~と思い購入しました。

 

しかし現在、このパルプボードボックスも間もなくいっぱいになりそう…

要因は解っています。

それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スラムダンク 完全版(全24巻)が1つの棚を占領しているから!

 

 

 

 

夫のモノです。

いや、でも文句は言いません。

だって私も大好きだから!!!!!

 

打開策

打開策として、次の引っ越しの際は以下のことに気を付けようと夫婦で話し合いました。

 

  • スラムダンク完全版は山王戦(20巻~24巻)のみ手元に置いておく。他は夫の実家へ。
  • 完結済みの漫画はお互いの実家へ。
  • これからはなるべく電子書籍を利用する。

 

実家、大迷惑!笑

ミニマリストには程遠い夫婦だな~と実感しました…

 

 

「犬耳LOG]はAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。