読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬耳LOG

その日の気分で選んだ本をゆる~く紹介 (時々、漫画)

今年の読書目標を公開します

f:id:inumimilog:20160625151610j:plain

 

こんにちは!

みなさん、読書目標って立てていますか?

 

1年間の読書量について

 

みなさん、一年にどれくらい読書をしますか?

私は大体平均で40~50冊です。

本が好きな割には少ない冊数です。

学生時代はもっと読んでいたと思うのですが、

仕事をするようになってやはり読む量が減ってしまいました。

 

今年の読書目標

 

そこで、今年の初めに読書目標を立てました。

今年の目標、それは1年間で100冊の本を読む!

この目標を設定するにあたって、2つの自分ルールを設けました。

 

  • 「本」のみカウントする。漫画は含まない。
  • 再読した本は含まない。

 

2月末で退職したこともあり、全然余裕っしょ!と思っていたのですが、

まさか後々この自分ルールに苦しめられることになるとは…

 

因みに読書目標をどうやって管理しているかというと、

私は「ブクログ」で管理しています。

 

booklog.jp

 

私はもっぱら備忘録ツールとして活用しています。

昔読んだことがある本を再購入してしまうという失敗が何度か続いたことをきっかけ(アホですね~)に5年くらい前から利用を始めました。

また、読みたい本を思いついた時にすぐ登録したりとメモ代わりにも活躍しています。

読み終わってすぐ登録したいのでほとんどスマホのアプリで利用しているのですが、

自分のWeb本棚を眺めてにやにやしたいがためにPCサイトで開くこともあります。

そんなかんじで、登録のみの利用しかしていなかったのですが、読書目標を設定するにあたりこの「ブクログ」の読書目標機能を利用することにしました。

この機能では、期間・冊数・ジャンルを選ぶことができるので、

1年間・100冊・本を選んで設定。

あとは勝手にカウントしていってくれるのでとっても楽です。

 

読書目標の設定方法が知りたいです | ブクログの使い方

 

では、いよいよ私の現在の読書状況を公開します!!

みなさん、驚かないで下さい!!

 

 

 

f:id:inumimilog:20160627152025p:plain

 

 

!!!

あと残り87冊…ということは、今年に入ってたったの13冊しか読んでない!

既に2日に1冊読まなくては達成できないレベル!わお!

久しぶりに読書目標の状況を確認して自分でもびっくりです。

もはや本を紹介する資格もない!

しかしこれには原因があるのです!

 

原因と対策

 

言い訳させてください!

これには原因があるのです!

このブログを始めたことにより、過去に読んだ本を再読することが多くなりました。

やはり自分が面白いと思った本を紹介するので、記事を書くために

一度ページをめくってしまうとそのまま読み進んでしまうことがしばしば。

マイルールの呪縛がここで威力を発揮してきました。

再読もオッケーであれば今の時点で50冊くらいだったはず。

むしろ漫画を入れれば軽く100冊は超えている!

 

いや、しかし最初のマイルールは絶対に守り抜きたい。

新年の誓いはそんな軽いものでは…断じてない!

 

しかしながら何か対策をしなければ、到底100冊には到達しません。

というわけで自分なりに対策を考えてみました。

 

対策 

  • なるべく再読しない。再読するなら新しい本を読む。
  • 隙間時間を有効活用する。
  • 同時進行で数冊の本を読み進める。(その時の気分でチョイスできるように。)
  • 外出の際には必ず鞄に本を入れておく。
  • 夜寝る前の読書タイムを確保するために、スマホ・テレビを見る時間を減らす。

 

以上、対策案を5個出してみました。

今日から実行していきたいと思います。

 

読書が苦手な人には読書目標はオススメしません

 

このブログを読んで頂いている人の中にいらっしゃるのかは分かりませんが、

読書自体が苦手な人に読書目標を立てることはオススメしたくありません。

人によっては、目標があった方が燃える!タイプの方もいるかもしれません。

でもそもそも「読書」自体、無理にすることではないと思うのです。

無理して読んで、読書嫌い!ってなったら本末転倒です。

まずは読書って面白いじゃんって思わせてくれる本に出会うのが一番です。

量より質です。

 

今後も…

 

はてさて。

今後も定期的に読書状況をさらしていきたいと思っています!

みなさん興味ないかもしれませんが…

しかしここに晒すことで、私のモチベーションUPに繋がるのです。

どうかお付き合いください。

 

今日も長々とお付き合いいただきありがとうございました。

では、またあした~!

「犬耳LOG]はAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。